ASPネットショップモール出店のデメリットとは?

在宅ワークWORK365 TOP > input > ASPネットショップモール出店のデメリットとは?

ASPネットショップモール出店のデメリットとは?

よほど人気が高いブランド品を独占状態で取り扱いしていない限り、ASPネットショップモールにて自分のショップを選定して頂くというのは難しいです。

在宅ワークとして行う場合は本業として注力するのなら可能性がありますが、副業して隙間時間に商品を販売して発送するという業務を行う場合、他店とラインナップが似たり寄ったりになるので、数ある中から選んで頂けるという可能性は低くなってしまいます。

またASPネットショップモールの場合、開店に向けた講習会に参加すると説明されますが、ショップのレイアウトが固定的に決められているので、たとえプログラミングに長けた能力を有していて、回遊性が高められるインターフェースのノウハウを知っていてもサイト構築に活かす事ができません。

さらに、大手の参加に入れるという点が魅力的に感じる一方でデメリットにもなってしまい、中でも定期的に支払う各種料金は在宅ワークにとって大きな負担になる場合があります。


お手軽に稼ぐランキングで探す


関連記事

  1. ネットショップ開業にかかる費用は?
  2. ネットショップ運営の魅力とは?
  3. ASPネットショップモール出店のデメリットとは?
  4. ネットショップ集客の時間差とは?
  5. ネットショップ開業の基礎知識とは?
  6. ハンドメイド!レザークラフトの作り方と売り方
  7. ハンドメイド!リボンレイの作り方と売り方
  8. ハンドメイド!フラワーアレンジメントの作り方と売り方
  9. ハンドメイド!クレイアートの作り方と売り方
  10. ハンドメイド!デコパージュの作り方と売り方